×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


















イモイモアイやイモカー、イモブレラなどの新機軸は
戦隊物やウルトラ物などの特撮作品を連想させる。
過去のイモレンジャーはあくまでイモ視点の正義を追求していたのに対し、
第三期イモレンジャーはヒト視点の正義をイモの方法論で実現しようとする傾向にあり、
方向性においてかなり異なる設定となっている。
既存の特撮作品を引いているのもその結果と言えよう。
またイモ達の関係性も過去作品とは微妙に違う。


←戻る